FX基礎講座④ FX初心者が知らなきゃいけない「心の動き」

FXをまだ始めてない方にはわからないかもしれませんが、お金を動かすことは、想像以上にストレスになります。 特に大金を動かすとなると、全く手が動かなくなってしまい、パソコンの前でじっとしているだけになってしまう、ということもあります。また当然、額が大きくなると、冷静な判断力が失われることもあります。 ですので精神に及ぼす影響について、しっかり理解しておきましょう。知っているだけで、いざというときに「大損するリスク」を間違いなく激減させることができます。

金額が大きくなるほど、失敗しやすくなる。

ものすごい大金持ちであれば別ですが、ほとんどの方にとっては、見出しのとおりとなっています。 どういうことか説明しましょう。そのために、私の友人Aの話をします。 ちょっと聞いてください。

友人Aの話

友人Aは、私の話がきっかけでFXを始めました。Aはこのようなサイトも使い、FXについてしっかり勉強しました。Aは20万円からスタートし、数か月で、なんと5倍の100万円にすることに成功しました! 運の良さもあったと思いますが、Aに知識と冷静な判断力があったからこそだと言えます。 そこでAは、今度はその100万円と、さらに50万円を用意して投資を始めました。Aの年収は400万円ですので、これはAにとっても相当な大金です。 その結果ですが、Aはたった4回の取引で、100万円を失いました……。 いったいこれはなぜでしょうか。 答えは簡単です。Aは突然、あまり賢くない運用を始めてしまったのです。 どうしてかといえば、150万円というお金を、失わないように失わないようにと、極度に慎重になっていたからです。 つまり「恐怖」によって、冷静な判断ができなくなってしまったわけです。

お金を失う怖さ

20万円のときは、Aには「別に負けたっていいや」といったら大げさですが、失う恐怖がほとんどなかったんです。 また初めてだったので、失敗してもしょうがないという気持ちもあったことでしょう。 でも150万円となったら、途端に「失う恐怖」が馬鹿でかくなってしまったのです。 この「お金を失う恐怖」は、100万円近くを実際に運用しないと分かりませんが、よほどの大金持ちでもないかぎり、ものすごい恐ろしさであることは間違いありません。

取り返したい! という心理

専門用語などの前に、もう一つ知っておいてほしいことがあります。それが「取り返したい!」という心理状態です。 この「取り返したい!」と言う心理状態になると、FXは投資でなく、ギャンブルになります。 たとえばFXで負け続けているとします。すると誰でも「取り返したい!」と思うんです。ですがこの状態に気づかないと、ギャンブルのような無理な投資をしてその結果、ほぼすべてのケースで大失敗します。 負け続けていると「取り返したい」の心理状態になり、結果無理な投資に走りがち、と言うことは覚えておきましょう。

まとめ

・お金を動かすことはものすごいストレスになる ・大金を運用する場合、基本的に冷静な投資ができなくなる ・負け続けると「取り返したい!」と言う心理状態になる ・その状態に気づかないまま進むと、無理な投資に走ってしまう これらのことを知っておきましょう。 そうすれば「取り返したい!」となったときも「ヤバいな」と思えるようになります。 知っておくだけで、自分の心理状態を客観視しやすくなります。 またなによりFXでは「経験」が大切となってきます。実際にお金を動かして、経験を積み、精神を鍛えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です